2月現地入り 大きな一歩に高鳴る1日に!! 〜T×ACYION編〜

こんにちは!

たかぷろ大学生メンバーのけいゆうです!

今回はT×ACTION✖️たかぷろ
の出来事について
話していきたいと思います!!

 

「T×ACTIONて何??」
て人いると思います。

それは、

教員・保育士を目指す高田高校の1,2年生に対して
たかぷろの大学生と、
本当はこんな教育だったらいいなを出し合い、
自身の確かな”オモイ”と、
目指したい”キョウイク”の形が見つかる
ACTIONのことです!!

「どうでもよくない??」
なんて思いましたか?

あなたは、教育を
軽く見てますね。

教育は学校だけでは
ないのです。

バイトや家電製品の使い方
や技術の伝承や。。。。

「教えられない」
なんてイヤですよね??

この世界は教育なしには
語ることができないんです!

そんな世界の根底にある
教育を見直すということ。

 

非常に意義があります。

 

なのであなたも
ぜひ考えてみてください!

 

さて、今回具体的に
何をやったのかと言うと
あなたの思い描くキョウイクを劇にする
ということでした!

あなたは
自身が思い描くものを
言葉でちゃんと伝えられる
ことができますか?

「できない」
「難しいな。。。」

となりますよね?

これではいいものを持っていても
周りの人がわからないのです。

それは悲しい

ということで劇なのです!

しかし、キョウイクに幅を
もたせすぎて一人で劇をやるとか
ならないように。。。

 

今回は6つの選択肢を設けて行いました!

教育・叶育・郷育・競育・響育・共育
の計6つ。

あなただったらどれにしますか?

 

そうして分かれて劇を
考えること20分。。

悩んでおります。。。

 

そして各グループの
思い描くような
キョウイクの劇を行いました!

中高生からは
「教育という考えの視野が広がった」
「教育ではなく共育と気づけた!」
という多くの嬉しい言葉が!!

 

教育はただなにかを
教えるだけじゃないのです。

 

それぞれに形をもって
存在します。

 

学校ではできないキョウイクを
たかぷろが行なって
“最高の共育現場に”!!

そのことがわかる
T×ACTIONになりました!!

 

では、また👋

 

Facebook Comments