春たかぷろがついに始まる・・・ 最初で最後の2月現地入り!

こんにちは!

大学生コアメンバーのけいゆうです!

1月を挟んで2月になってしまいましたね☺️

そんな今回の現地入りは
なんと「1週間」!!

なのでやっていることも
盛り沢山ですよ♫

ぜひ最後まで
見ていってください!!

まあそもそも2月で
たかぷろは何をしたの?
という話ですね。

それは、「実行委員会解散式」
「コア会議」「マイプロアワードのサブファシリ」
なんです!

なんとも多いでしょ?

しかし、一つ一つに
想いが含まれています。

まず「実行員会解散式」!

【①実行委員会解散式】

これは冬たかぷろで
特に一緒に関わってくれた
高校生の実行委員の解散式なのです。

関わってくれて、ありがとー!!
という想いや、そこで得られた経験を
お互いに話すという解散式・・・

ただ祝うところじゃないのが
たかぷろクオリティです!

こだわりポイントはいくつか
ありますが、まずは動画です!

9月〜12月までの軌跡が映像で
振り返られるなんともエモーショナルなもの。

じ〜ん😭

そして振り返りの場でも
寄せ書きのように高校生や
大学生に感謝を述べる模造紙を
用意して・・・

こんなに埋まっちゃいました.°(ಗдಗ。)°.

 

ええもん見たわ〜・・・て感じですね笑

そして解散式で実行委員を称えて
「修了証」もちゃんと用意されました〜!

なんか嬉しそう😊

いい振り返りもできて、
将来の自分を描いて不安な子だったり
楽しそうに語ってくれたりと
十人十色な空間に染まりました!

どんな経験だったとしても
前向きにサンタを捉えているのは
全員そうだったようで、そこから
どのようにまた踏み出していくのか
楽しみになりましたね✨

【②コア会議】

2月は久しぶりの
コア会議を実施!!

春では最初で最後かな・・・?

そんな貴重なコア会議でした!

そこでやったことは
「出発式を作る!」ことと
「予餞会を作る!」ことでした。

🧐「そもそも出発式とか予餞会てなに??」
と思う人がいると思います。

出発式というのは
町を出発する高3生の気持ちを
町の方全員が知って高3生の門出を祝い
応援しようとするものなんです!

そして予餞会というのは
高2以下の生徒が高3生に対して
送り出したいという応援や感謝を
伝えることのできる場になっていて、

そうすることで高3生が安心して
出発することのできるものになっています!

それを大学生側で企画して
中高生に「これやって!」「あれやって!」と
促すことができますが、

それでは面白くないですし
何よりこれまで培ってきた
中高生の主体性が生かされません!

それではもったいない!

なので一緒に作る、いやもはや
中高生が作って大学生はサポートする
という形を取ったのです。

そうはいっても今年の高3生は奥手というか
あまり積極的ではなく大人しい子が多い。

どうかなーと思っていたのですが、

意外と楽しそう笑

また出発式では高3生は
発表する子もいるので
その原稿も一緒に作っていきました!

発表原稿をもう途中まで作っている子や
こんな構想で今考えている!という子もいて
なんやかんや積極的なんやなーと
しみじみ大学生は感動しましたね〜🥺

そして予餞会の方は!

来てくれた高2以下の子が
1人だったこともあって
意見が自由に出せた感じ!

でももう少し意見が欲しかったな〜
という感じが否めませんでしたね笑

それでも作っていた子は
楽しそうでした!

あと1ヶ月に迫った町の出発式も
着々と進められて本番が楽しみですね!!

【③マイプロアワード サブファシリ】

そして今回たかぷろは
2月のマイプロアワードin岩手県summitの
サブファシリとして選ばれました!

マイプロというのは
「自分の企画したプロジェクトを発表して
その取り組み方や主体性・探究性・協働性を
評価する大会」なんですね。

学校としての取り組みでも
あったみたいなのですが、

個人で挑む子もいます。

どちらの枠にせよ
熱の高いこと高いこと…

どれもクオリティの高いものでして
サブファシリとして参加させて
いただけることが光栄でならないですね✨

サブファシリというのは
「ファシリテーターやサポーターのサポートをしたり
発表する子のサポートをする係」なんです。

観覧者としてではない、また一味違った
関わり方は今年初で、どうなるかわからない
緊張ものでした。

しかし、終わってみれば参加してくれた
中高生の子は笑顔で楽しんでくれていた様子。

それぞれのブロックでそれぞれの
中高生を請け負っていたのですが
みな楽しそうになっていたのを見て

「たかぷろのスキルが生かされたんだな〜」
としみじみ感じていました。

観覧者では、参加者の子に話しかけることも
叶わなかったなと考えると
この立場は来年もぜひあって欲しいな〜
と感じましたね♫

関わり方の不安も終わってみればなくなり
そして中高生の発表している内容の
エネルギーやその活動の大きさに
ただただ脱帽する限り・・・

「高校生ってこんなにすごいんだ!」
「中高生の未来は明るい!」
「中高生を素直に尊敬できる!」

こんな感じで学びの深いものに
なりました!

参加させていただき
ありがとうございます!!

こんな感じで2月現地入りは
あっという間にすぎてしまい
終わりました。

3月はもう本番です。

旅立ちの日はもうすぐ
そこまで迫っています。

町の方とともに応援してくれる
この出発式は、たかぷろの集大成と
いっても過言ではありません。

それくらい大きなものを
絶対に成功させたい!!

この想いでメンバーは
いっぱいです!

2月が終わり3月へ
中高生も去ることながら
大学生も桜の季節となります。

共に成長する共育の集大成を
ぜひ見ていってください!

では、また3月現地入りで👋

Facebook Comments